朝会

 今日は朝会がありました。校長先生は「ハチドリのひとしずく」という本に触れながら、一人一人ができることを実行することが大切だということを子どもたちに話しました。一人一人が小さな行動を積み重ねることで、結果は大きく変わります。子どもたちには、自分一人が行動しても意味がないと考えるのではなく、自分のできることをする人になってほしいです。

f:id:ogiyaes:20150629202316j:plain

f:id:ogiyaes:20150629202313j:plain

広告を非表示にする